鶴ナビ

2020年度の「鶴ナビ」のご報告

「For Others」の精神で先輩方が学生の就職活動を支援するセミナーイベント「鶴ナビ」を2020年10月3日(土)に開催し、約20名の学生と約30名の社会人の鶴丸生にご参加頂きました。
今年は新型コロナ感染防止のため、イベントは全てオンラインで開催されました。

首都圏在住の鶴丸卒業生による、鶴丸卒業の大学・大学院生のための就活セミナー「鶴ナビ」は、2009年にスタートしました。13回目を迎えた今回は、2020年10月3日(土)に開催。約20名の学生と、約30名の社会人が参加して行われました。

今年は新型コロナ感染防止のため、イベントは全てオンラインで開催し、学生や社会人には自宅などからリモート参加して頂きました。はじめに38回卒の角倉さんより最新の新卒採用の状況や対策についての講演を実施。続いて、就職先を決めるということや働くということに対する考え方について20代の社会人数名によるパネルディスカッション、最後は、学生数名・様々な年代の社会人数名ずつのグループ・ローテーションによる座談会を実施しました。

参加頂いた学生からは、

  • 「就活をするにあたり大切になることを教えていただき、漠然としていた就活のイメージから今すべきこ・とが分かった気がしました」
  • 「新社会人の先輩のリアルな経験について聞くことができて、就活に対する不安が和らぎました」
  • 「自分がこれまで見てこなかった業界にも魅力的な職業がさまざまあったので、それらを知ることができて良かった」
  • 「先輩方に質問に対して真摯に答えていただいて、とても感謝しています。話を聞いたことで視野が広がったり、悩みにたいする捉え方が変わったりしました」

などの感想を頂き、貴重な収穫を得た様子でした。

また、まだ就活の始まっていない大学1・2年生の参加も多く、

  • 「社会人の先輩方のお話は大変参考になり、大学生の先輩方が質問される姿勢に刺激を受けました。私も先輩方のようにもっと考えを深めてて生きていきたいと思いました」
  • 「来年は更に志望業界を絞って、就活本番のことについてお話を聞けたらいいなと思います」

といった声も頂きました。

就活の動きが年々早くなってきていることから、2021年はこれまでより開催時期を早め、6月5日(土)に開催する予定です。2021年の鶴ナビもオンライン開催となる可能性が高いですが、詳細は決まり次第、東京鶴丸会のホームページ等を通じてご案内します。途中参加あるいは途中退出でも全く問題ありませんので、皆様のご都合に合わせて、お気軽にご参加ください。学生はもちろん社会人の皆様も、積極的なご参加をお待ちしております。

2019年の様子
  • 鶴ナビ
  • 鶴ナビ

鶴ナビ

2020年の様子

鶴ナビ
鶴ナビ

鶴ナビ

鹿児島と東京